流行りの糖質制限ダイエットで脂肪を燃焼! | 体験談|ダイエット成功方法【2019年最新版】

ダイエットトーク

HOMEダイエット体験談流行りの糖質制限ダイエットで脂肪を燃焼!

流行りの糖質制限ダイエットで脂肪を燃焼!

流行りの糖質制限ダイエットで脂肪を燃焼!

  • 体重の変化: 58kg 54kg (-4kg)
  • ダイエット期間: 4か月くらい
  • 投稿日:2019.05.21 投稿者:Graceさん(30代女性)

ダイエットを始めたきっかけを教えてください

産後太りを早くもとに戻したくて(なんなら産前よりスタイルアップしたくて)、その時少しずつ流行り始めていた糖質制限ダイエットをしました。
授乳中だったので、本来ならばやらない方が良かったのだと思いますが、産後の体型に焦りがありダイエットしてしまいました。
そもそも授乳中は赤ちゃんにエネルギーをあげるから、食べても食べても痩せていくなんて言う体験談をよく耳にしていましたが私はそういった実感はまったく無く、

食べたら食べた分だけ体が重くなる感覚でした。
でも、いつもよりお腹はすくし家にいる時間が長いので食べ物の誘惑に勝てないときも多くありました。
糖質制限なら糖質さえ取らなければお肉やチーズなど満足感のある食品がおなかいっぱい食べられるのでストレスなく出来そうだと思ったのです。
ただでさえ、育児でストレスがかかるのにダイエットのストレスまで貯めてられないので糖質制限は魅力的でした。

書籍やネットで沢山調べましたが、その当時はまだ糖質制限の弊害についてあまり情報が出回っていなくてメリットばかりのように感じ、自分自身もお米がないと食事した気にならないというタイプではなかったので、できるところからすぐに実行しました。

どんなダイエットをしたか
具体的に教えてください

糖質制限ダイエットという名前の通り、食事からの糖質の摂取を出来るだけ少なくしました。
今でこそプチ糖質制限とか、ゆる糖質オフとか沢山の情報があるし、糖質オフの食品がかなり増えていて、糖質制限ダイエットはかなり手軽に始められる方法になりましたが、
私が始めたころはまだそこまでみんなに認知される前だったので、ご飯、パン、麺類などの主食といわれる食品はほとんど食べないようにしていたと思います。

野菜もジャガイモ、サツマイモ、南瓜、ニンジンなどの糖質高めなものは避けていました。
その代わりに、ササミや鶏むね肉をゆでたものやプロセスチーズをよく食べていました。
脂質はとってもOKだったので、おなかの満足感を高めるために朝の日課のコーヒーに生クリームを入れて飲んだりしていました。
糖質の低い野菜はしっかり食べ、副菜は調味料の糖質に気を付けて食べていました。

お米は食べなくても平気だったのですが、パンは大好きだったのでだんだんとパンが食べたくなってきました。
そんな時はクックパッドで検索して、おからを活用した料理を作ってたべていました。
おからパンやおからクッキーを自作して小麦製品を食べた気持ちにしていました。
糖質制限の食事に加え、運動もすると効果がアップするとのことだったのでスクワットなどの軽めの筋トレもしました。

ダイエット後の結果や
感想を教えてください

糖質制限は糖質にさえ気をつければいいので、ダイエットにありがちな我慢の連続や、空腹との戦いとは無縁です。
そういった意味では確かに新しいダイエット法で、かなり革新的でした。
私も食べられないというストレスはあまり感じずに過ごせたのはとても良かったと思います。
最初のうちは特に問題なく進めていましたが、時々とても甘いものが食べたくなることがありました。

しかも、ただ食べたいではなく以上なまでに食べたい気持ちになったこともあります。
そして、少しだけのつもりで糖質を摂取するとおなか一杯になるまで止められなくなることもありました。
ご飯の時はそうでもないのですが、パンやお菓子の時は明らかに食べ過ぎてしまう感覚がありました。
時々そういった失敗をしつつも体重は少しずつ減っていきましたが、それが糖質制限ダイエットのおかげなのか、授乳のおかげなのか、はたまた単に時間がたっていつのまにか戻ったのかよくわかりませんでした。

普段は糖質制限でうまくいっていても、時々やってくるすごい食欲が怖くて段々と糖質制限から遠のいていきました。
あと、糖質制限はお肉を沢山食べるので、食費がちょっとかかるかなと思います。
その分糖質の多い食品はかわなくて済むわけですが、ご飯やパンに比べてたんぱく質の多い食品はコスパが悪いです。

ダイエットを始める方へ
アドバイスをお願いします

私は結構ストイックな糖質制限ダイエットをしたせいかもしれませんが、やはりなにかに極端に偏るのはよくないんだなと思いました。
糖質を制限しすぎたことで、食欲が暴走した感覚がありました。
今はゆる糖質制限や、夜ご飯だけ糖質は摂らないとか、体に無理のかからない範囲でできる方法が沢山あるのでそれくらいの方が長く続けられて

最終的にはうまくダイエット出来るような気がします。
あと、糖質さえ摂らなければカロリーは気にしなくていいということはないと思います。
糖質ゼロのお肉でも食べ過ぎれば体に貯まります。
消費カロリー>摂取カロリーのダイエット法則は不変だと思います。
それにお米を食べると体が満足する感覚もあります。
便秘もお米を食べているほうが解消されました。

なので、何事もバランスが大切だと思います。
体にあまり無理をさせるといつかどこかにしわ寄せがくることを今回のダイエットを通じてまなびました。
これからダイエットをするかたは、ダイエットで自分を苦しめるのではなく心地の良い感覚を大切にして進めてほしいと思います。
そうすれば体もそれに答えてくれるはずです。

みんなのオススメダイエットBEST3

その他の体験談はこちら