人生初のファスティングで身体スッキリ-3kg | 体験談|ダイエット成功方法【2019年最新版】

ダイエットトーク

HOMEダイエット体験談人生初のファスティングで身体スッキリ-3kg

人生初のファスティングで身体スッキリ-3kg

人生初のファスティングで身体スッキリ-3kg

  • 体重の変化: 45kg 42kg (-3kg)
  • ダイエット期間: 1週間
  • 投稿日:2019.05.15 投稿者:makipanさん(30代女性)

ダイエットを始めたきっかけを教えてください

主人の職場の本社の人が退社をし、ファスティングの会社を始めた事を主人に話す。
主人と共に。
と考えていたようだが主人は一参加者としてドリンクとペーストを購入。
一人では辛いかもしれないけれど二人なら最後まで続けられるかもしれない。
との事で妻である自分自身も参加。
もともと友人していた事もあり、肌も綺麗になれば一石二鳥だと安易な気持ちで始める。

体重も落ち、腸内環境も整い、肌も綺麗になる。
そういうものだと聞いていたので主人や提案者の話にのって始める。
自分自身はいつもテレビのダイエット方法を試し、効果が出る前に三日坊主でやめる。
そういった事を繰り返していたので、今回初めて力を合わせる人がいる状態でのダイエット。
最初は楽しく初めていたが、仕事の休憩時間。

家事の合間。
ふとした瞬間に口さみしくなり、空腹感にさいなまれる。
ダイエット開始3日後頃から吹き出物が大量に出始める。
職場で心配されてマスクをつけて働く。
やめてしまおうか。
と考えるが、主人が生真面目に続けている手前、罪悪感が湧き出てくる。
1週間やりきり。
毎月通っているyosaで身体を見てもらうと体重以上に良い成果をあげていた。

体脂肪・内臓脂肪。
何より体年齢がものすごく下がっていたため、辛かったが効果のあるダイエットだと再認識した。

どんなダイエットをしたか
具体的に教えてください

ファスティングダイエットを実践しました。
酵素ドリンク1.5リットルを朝、昼、夜に500ミリリットルずつ摂取します。
そして、空腹を感じた際に酵素のペースト、1日3本までをなめます。
固形物は一切取らずに1週間過ごしました。
生活は日常通り過ごし、仕事にも行き、家事もこなしましたが運動は特別していません。
運動をしていないと言うより、初めてのファスティングダイエットだったため身体を動かす事が辛く、仕事と家事以外はゴロゴロ過ごしていました。

口さみしくなるとペーストをなめ、寝て過ごしてなんとか1週間乗り切る事だけを考えて過ごしました。
後で確認したところ、激しい運動、熱いお風呂はファスティングダイエット中は良くない行為だったそうなので不幸中の幸いでした。
しかし、主人は身体を使う仕事ゆえファスティングダイエットしながら運動していたような状態だったため、自分自身よりも効果はありありと出ていました。

実際、自分自身は主人に隠れてこっそり1日1個のこんにゃくゼリーを仕事の休憩時間だけ食べていたので、完遂したわけではないのですが、それでも効果は出ていたので真面目にルールを守ってファスティングダイエットをしていれば、もっと効果が出ていたのであろう。
と少し後悔もありますが、それ以降夫婦共々懲りてしまい、2度目のチャレンジはできていません。

ダイエット後の結果や
感想を教えてください

ファスティングダイエット中はただただ空腹との戦いで個人的には辛いだけでした。
お腹は減るし吹き出物がひどいし職場の方々に心配されるため常にマスクを着用しなければならない。
お通じも特別よくはならない。
と不服ばかり考えておりましたが、ファスティングダイエット終了後は体重も減り体脂肪・内臓脂肪も激減したうえ体年齢も実年齢よりも若くなり、肌荒れもすぐになくなり前よりも綺麗になった気もします。

「毒素だから出さなければならない」経験者の友人に言われても恥ずかしく。
吹き出物のために途中でやめようかと考えたくらいでしたが、やめなくてよかったと今では感じます。
宿便と言う特別なお通じもきちんとあり、身体に溜まっていた良くないものが身体から綺麗に出て行き、スッキリした事を身をもって感じました。
体重だけのせいではないと確信できるほど以前より身体が軽くなり、思考もスッキリとし、身体のだるさと不安定な腸内環境が悩みだった事が嘘のように毎日快調に過ごせていました。

定期的にできたらもっと良いそうですが、主人は付き合いでファスティングダイエットにチャレンジしたので、再度するつもりはない様子。
一人でのファスティングダイエットは挫折するのが目に見えているので保留中です。

ダイエットを始める方へ
アドバイスをお願いします

自分自身は性格に問題があり飽き性のため、ほとんどのダイエットが三日坊主で終わってしまうため成果が出ませんでした。
そのため、共に同じダイエットに同じタイミングで始める仲の良い誰かとできれば、共に励まし合い挫折せずに完遂できるように感じます。
自分はそれがたまたまファスティングダイエットだっただけで、大事な事は《継続すること》なのでしょう。

なぜなら、必ず毎日寝る前と起きた時に行うストレッチを何年も続けている。
そのような知人は、食べる事が大好きで旅行先の写真はいつも食べ物ばかりです。
ですが、すごくスタイルが良いのです。
そのため、自分も酵素ドリンクのファスティングダイエットを1週間とはいかずとも、ライフスタイルに自然に組み込む事ができ、定期的に身体に不要なものを外へ出せれば、循環が悪くむくみやすい身体の倦怠感ゆえ、普通に生活する程度の運動もできず、また太っていってしまう負のループから抜け出せるのでしょう。

この投稿で、あらためて、再度ファスティングダイエットにチャレンジしようと思い直す事ができました。

みんなのオススメダイエットBEST3

その他の体験談はこちら