ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

オシャレなあなたに!シャンパンダイエットの方法

シャンパン

ダイエットをしたことのない女性はおそらく少ないでしょう。
毎朝ジョギングダイエット、一食置き換えダイエット、全身痩せマッサージ……
多くの女性は美しくなるため、多くの苦痛と出費に耐え、あらゆる方法を試し、涙ぐましいまでにダイエットに挑戦します。

しかし、オシャレで手軽にできるダイエットもあるのです。

簡単で楽に痩せられるダイエット!?

痛む空きっ腹を押さえ息を切らしながら走る夕焼けの小路、コンビニの店頭に並ぶお菓子に伸びそうになる手。

それ程辛い思いをしても、リバウンドという現実は往々にして残酷です。数ヶ月前と変わらないどころか、大きくなっている体重計の数字に絶望する女子の思いは皆一様でしょう。

「どうにかして、簡単に、楽に痩せられる方法はないものか」。
そこで白羽の矢が立つのが、「シャンパンダイエット」なる方法です。

プロ野球のシャンパンファイト、ホストクラブで拝めるタワー、モエで有名なスパークリングワイン……そう、あのシャンパンです。グラス片手にソファでくつろぎながらダイエット。何とも優雅でリッチなのでしょうか!

糖度が低ければお酒もダイエットに効果あり

グラス片手に
待て、ダイエット中の酒は一番やっちゃいけないだろう――と抗議の声を上げる前に、待って下さい。

確かに酒類は高カロリーで、特にシャンパンは100mlあたりのカロリーが100kcalと、赤ワインの73kcal、ロゼの77kcalと比べるとかなり高くなっています。しかしその100kcalは体に蓄積される熱量ではありません。アルコールのカロリーは「エンプティーカロリー」といって、熱として放出されるものです。

「酒が太る」と良く言われるのは、寧ろカロリー値そのものよりも、糖度の値に鍵があります。また、脂ものや肉類、甘味を多量に摂取してカロリー過多状態になっているときにアルコールを摂取すると、代謝が下がること、そしてついつい酒のつまみにチーズやハムを口に放り込んでしまうのが太る主要因です。

つまりは、シャンパンは糖度の低いもの、或いは無糖のものを選んで飲めばいいのです。

シャンパンダイエットのやり方

高カロリーの間食をしているという方は、それをグラス一杯のシャンパンに置き換えると良さそうです(飲み過ぎはアルコール依存症や中毒の危険性があるので、限度をわきまえて!)。

アルコールの効果で体の芯から温まることが出来ますし、寒い時期にはうってつけです。また、ランニングやジョギングをするより余程脂肪燃焼気分が味わえるかも知れません。
つまみに伸びそうになる手は、頑張って引っ込めましょう。

そのまま飲むという他に、フルーツシャンパンを作って食べるという方法もあります。

グラス一杯飲むだけじゃ物足りないという方は、好みのフルーツにリキュールとシャンパンを加えて攪拌すると、心も腹も優雅に満たされますよ。

関連記事