ダイエット中でも甘いものが食べたい!最適なスイーツレシピ【豆腐編】|ダイエット成功方法【2019年最新版】

ダイエットトーク

HOME食事ダイエット(レシピやおすすめの食べ物)ダイエット中でも甘いものが食べたい!最適なスイーツレシピ【豆腐編】

ダイエット中でも甘いものが食べたい!最適なスイーツレシピ【豆腐編】

ダイエット中でも甘いものが食べたい!最適なスイーツレシピ【豆腐編】

ダイエット中でも甘い物が食べたい、そんな時におすすめなヘルシースイーツがあります。

それは豆腐を使ったスイーツです。

以前から注目されていて専門店もたくさんありますが、お店に買いに行かなくても家で簡単に作れるスイーツレシピを知っておくと、食べたい時にいつでも食べることができるのでお得です。

ヘルシーでおいしいティラミス

ティラミスというと、クリームチーズやマスカルポーネチーズ、生クリームなどを使ったスイーツなので、やはりダイエット中の人にとっては手が出しにくいスイーツですよね。

ですが、そのチーズや生クリームを一切使わず、美味しいティラミスが出来ちゃうんです。

まず、ココットなどの入れ物にビスケットを敷き詰めます。バターの多いクッキーよりも、甘さ控えめやノンオイルのビスケットがおすすめです。そこに濃いめのコーヒーを注ぎます。

豆腐に砂糖を加えてよく練ってなめらかにし、それをコーヒー液の上から流し入れます。冷蔵庫で冷やし、仕上げにココアパウダーをまぶせば出来上がりです。とっても簡単なレシピです。

冷やした方が味がなじんで美味しいのですが、作ってすぐに食べてももちろん美味しいですよ。ココアパウダーも無糖のものを使いましょう。糖質オフでも美味しいティラミスをぜひ味わってみてください。

とてもヘルシーなアイスクリーム

実はアイスクリームも作れます。

生クリームや卵などは加えず、ココアパウダーと蜂蜜を混ぜたチョコアイスや、生クリームの代わりに豆乳を使用し、さらにきな粉や黒ごまを加えた和風な豆乳アイスなどもおすすめのレシピです。

混ぜて冷凍庫で冷やすだけで、美味しくてヘルシーなアイスクリームが食べられます。

ダイエットしながらアイスクリームが食べられるなんて幸せですよね。夏は特に嬉しいスイーツです。

濃厚なのにヘルシーなブラウニー

濃厚なチョコたっぷりのブラウニーや油で揚げたドーナツは、ダイエットの天敵と感じる人もいますが、卵やバターを使わずに出来るブラウニーやオーブンで焼く焼きドーナツなどはとってもヘルシーで美味しいおやつです。

ブラウニーは、豆乳やはちみつ、砂糖少量、そしてオリーブオイルを豆腐と混ぜ、そこに小麦粉・ココアパウダー・ベーキングパウダーをふるい合わせて加えます。後はオーブンで焼くだけで、とっても濃厚なブラウニーの完成です。

カロリーは通常のブラウニーの約3分の1という驚きの低カロリー。これならダイエット中でも安心して食べることが出来ますね。

みんなのオススメダイエットBEST3

関連記事はこちら