生姜で痩せる簡単ダイエット!ジンゲロールとショウガオールとは|ダイエット成功方法【2019年最新版】

ダイエットトーク

HOME食事ダイエット(レシピやおすすめの食べ物)生姜で痩せる簡単ダイエット!ジンゲロールとショウガオールとは

生姜で痩せる簡単ダイエット!ジンゲロールとショウガオールとは

生姜で痩せる簡単ダイエット!ジンゲロールとショウガオールとは

ダイエットや冷え性改善に効果があるいう生姜。今ではダイエットサプリメントに配合される定番成分とも言えるほどの人気食材です。
生姜ダイエットは、血流をよくして代謝アップしながら、脂肪燃焼を促進して痩せるダイエット方法です。

生姜の種類

まずは、生姜の種類を知っておきたいですね。日本で食べられる生姜は、大きさによって種類が分かれています。小さいほど辛味は強いです。

【大生姜】
香りが強く、薬味として使われます。
ひね生姜(土生姜・根生姜)、新生姜、近江生姜、土佐一号など。
ひね生姜がスーパーでよく見る一般的な生姜ですね。

【中生姜】
色味がよく漬物によく使われます。
三州生姜、黄金生姜、八街生姜など。

【小生姜】
酢漬けや魚のツマとして使われます。
矢生姜、葉生姜、谷中生姜、金時生姜など。

ダイエットとなると金時生姜が有名。一般的に流通していないため、高級品だそうです。また2014年頃からブラックジンジャー(黒生姜)もダイエット効果が高いと話題になっています。

どちらも、サプリメントなら手軽に摂取することができます。
調理して生姜を摂取する場合は、普通の生姜で問題ありません。

辛味成分ジンゲロールとショウガオールのパワー

生姜ダイエット
生姜が痩せるために有効なのは、数多く含まれている辛味成分のうちのジンゲロールとショウガオールが効果を発揮するからです。

【ジンゲロール】
ジンゲロールは、生の生姜に多く含まれている辛味成分。
脂肪の吸収を抑える働きがあります。

他には、抗酸化作用、強い殺菌作用、鎮咳作用、二日酔いや乗り物酔いの対策、コレステロール値低下、免疫力アップなどがあります。
強い殺菌作用から、食中毒防止にもなりますね。

手先や足先の血流をよくして一時的に発汗させる作用があるため、体を冷やします。

【ショウガオール】
ショウガオールは、ジンゲロールが加熱されて変化してできます。もともと生姜に含まれていますが、加熱するとどんどんジンゲロールが変化して増えるのです。

脂肪燃焼を促進する効果があります。
他には、食欲増進、血行促進、鎮咳作用、血液サラサラなどの効果があります。

ショウガオールは、ジンゲロールと対照的に体を深部を温めてくれます。

指先も冷えて悩んでいる方は、乾燥生姜を食べれば、ジンゲロールとショウガオール両成分の働きで体全体を温めることができます。
冷えが原因で痩せられない人もいますから、試してみましょう。

生姜ダイエットの方法とは

しょうが紅茶
生姜ダイエットの方法はいたって簡単です。毎日生姜を30g食べるだけです。

薬味にしたり、調味料に使ったり、飲み物にしたり、摂取方法は色々あります。
普段の料理に生姜を足したり、生姜醤油で食べるだけでも違います。

また、しょうが紅茶や生姜湯などを飲む習慣にしてもいいですね。
市販のチューブ生姜でも代用できるといいますから、調理が面倒な方も外食が多い方でも大丈夫ですね。

すりおろして食べる時などは、酸化すると効果が半減するため、食べる直前に用意することをおすすめします。


生姜の辛味成分はダイエットに非常に効果が期待できます。また、風邪予防や食中毒防止などダイエットに限らず摂取したい食材でもあります。

身近な食材ですから、生姜を利用しない手はありません。しかし、生姜を食べているから大丈夫だと食べ過ぎていては意味がありません。普段の食事も意識しながら、痩せる体づくりをしましょう。

みんなのオススメダイエットBEST3

関連記事はこちら