ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

ダイエット中の食事メモ:〆にラーメンはNG

ラーメン

ダイエット中の最大の敵はついつい食べすぎてしまうことだと思います。
痩せたくても、美味しいものは我慢出来ないという人も多いでしょう。

また飲み会などのイベントではどうしても食べなくてはいけないという場面もあります。
友達や同僚がいる中で、自分一人だけ食べないわけにはいかないです。
ダイエットをしているといっても、我慢のしすぎはストレスにもなるのであまりよくありません。

食べてすぐ寝てしまうからNG

ダイエット中に一番気をつけたいことは、〆のラーメンです。
お酒を飲んだ後、ラーメンを食べるのが好きという人も多いと思います。

しかしラーメンは炭水化物で、カロリーも決して低くありません。
トッピングもチャーシューなど、こってりとしたものが多い印象があります。
スープには脂がたっぷり染み出ています。

そして、飲み会はやっぱり夜間に行われることが多いです。
寝る前のカロリー摂取は、脂肪となって蓄積されてしまうのであまりおすすめできません。
食べてすぐに寝てしまう夜は避けるようにするのがいいです。

運動できるお昼ならOK

体重計

もしどうしてもダイエット中にラーメンを食べたいと思ったら、運動することもある昼間などにしておきましょう。
もし食べ過ぎてしまった日は、体重をはかってしっかりと対策をしましょう。

一日くらいと妥協せず、しっかりと確認するのがダイエットの秘訣です。
体重をはかる時には、なるべく同じ時間になるように心がけましょう。
時間帯によって、誤算が生じることがあるからです。

正確な数値を見るためには、いつも同じ時間に測れるように、余裕のある時に行いましょう。
ラーメンや脂っこいものを食べた翌日にはカロリーを抑えて食事をしたり、運動を始めることが大切です。

カロリーチェックする事

体重やカロリーの管理は、携帯のアプリを使うのがおすすめです。
携帯ならいつでも持ち歩いていることが多いので、外で食事をする時でもすぐに記録できます。
メモ帳や手帳に記録するよりも、簡単で手軽だと思います。

最近は、ネットや本で食材のカロリーもすぐに調べられるのでとても便利です。
自分の中ではあまり食べていないつもりでも、標準を超えていることもあるので一度確かめてみましょう。

計算したことがない人は、一週間程度カロリーを記録してみてください。
毎日の食生活に問題があるかどうか、きちんとチェックするといいでしょう。

もちろん無理なダイエットは禁物です。
健康に支障をきたさないように、厳しい食事制限は控え、適度な運動を心がけるようにしましょう。

関連記事