ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

短期ダイエットの落とし穴!一気に減らすと一気に戻る!

体重計に乗る女性

1ヶ月で○○kg痩せる!1週間で○kg痩せる!
そんなタイトルを様々なところでよく見かけます。短期ダイエットはすぐに効果が現れることから、それに飛びつく人は非常に多いと思います。

でもちょっと待ってください。
短期ダイエットには落とし穴があることを知っておきましょう。
ダイエット経験者なら多くの方が経験を持っているリバウンド、という悪夢のような現象です。一般的に短期ダイエットはリバウンドする方が多いと聞きます。

ではなぜリバウンドで戻ってしまうのでしょうか。

一気に痩せると身体が元に戻ろうとする

おそらく短期ダイエットで痩せた人のダイエット方法は極端な食事制限が多いと推測されます。
結局食事を食べなければ、エネルギーがなくなり脂肪や筋肉からエネルギーを供給しようとします。そのため脂肪や筋肉が落ちて体重が減る、というシステムですね。

一時的にはもちろん体重は減るでしょう。
でもこのように身体に栄養がない状態を続けることはできません。またそのような状態が続くことで人間の身体はある「危険信号」を出します

それは栄養が足りないから栄養を身体に溜め込もう、とする信号です。
一気に減ってしまった分を身体が元に戻そうとしてしまいます。これがリバウンドの正体です。

極端なカロリーを削ったダイエットをずっと続けるわけにはいきませんので、どこかで食事内容などを元に戻すときがくるでしょう。
そのときにエネルギーを使わないように、栄養を溜め込むようになってしまった身体はどうなるか。みなさん想像がつきますよね。

短期ダイエットは身体の負担がすごく大きい

バツをしている女性

急激に体重の増減をしている身体は大きな負担がかかってしまっています。
しかし短期ダイエットはすぐに効果が出ますし一時的に体重を落としたいときなんかはいいでしょう。

絶食に近いような極端なことを続けなければ、身体のシステムで別のところからエネルギーを得るようにできています。

ですが急激な体重の増減は、食生活の乱れにつながりますし栄養の偏りも無視できない状態になってしまうこともあります。

結局のところ短期ではなく長い目でダイエットをしたほうがいい!

短期ダイエットに成功しても、それが戻ってしまってはダイエットの意味がありませんね。それを避けるにはやはり長期的に見て、少しずつ体重を落としていくのが理想でしょう。そうしたほうが身体が危険信号を発することは無くなりますので、元に戻ろうとする力は弱くなります。

また少しずつ体重を落としていくということは、食事面での管理も必要になってきますので、必然的に栄養面のバランスもよくなることが期待できますね。

辛い苦しいダイエットは少ししか続きませんし、効果も長持ちしません。
少しずつ堅実に、健康的にダイエットを進めていきましょう。

関連記事