よく噛んで簡単ダイエット!食べ過ぎ防止を習慣にしよう|ダイエット成功方法【2019年最新版】

ダイエットトーク

HOME話題のダイエット方法よく噛んで簡単ダイエット!食べ過ぎ防止を習慣にしよう

よく噛んで簡単ダイエット!食べ過ぎ防止を習慣にしよう

よく噛んで簡単ダイエット!食べ過ぎ防止を習慣にしよう

ダイエットをしたいと考えた時、
まず食事の内容を気にするという人は多いでしょう。

ですが、それと同時に、食べ方を意識すると、
より高い効果を期待出来るようになります。

最も簡単なダイエット方法とは?

ダイエットの中で最も簡単な方法のひとつが、食事をよく噛んで食べるという方法です。
噛んで食べるのは当たり前と考える人は少なくありませんが、忙しい現代社会では、殆ど噛まずに食べている人も少なくありません。

ただ、殆ど噛まずに食べる、急いで食べるという状態は、食べてもすぐに空腹状態になりやすくなります。
その為、痩せたいと考えるのであれば、よく噛んで、ゆっくりと食事をするという事が重要になってきます。

ゆっくりと食べる事で得られる効果


人が食事をして満腹感を感じるのは、食事を始めて15分程度経過した頃とされます。
普段、15分以内に食事を終わらせている人が、ゆっくりとよく噛んで15分以上かけて食事をすれば、15分を経過した頃に満腹感を感じ、いつもよりも少ない量で満足できる状態となります

ですから、しっかりと噛んで食べる事によって、食べ過ぎを抑える事が出来ます
そして、満腹感はしっかりと感じているので、食事を我慢したというストレスが少ない状態でダイエットをしていく事が出来ます。

更に、噛むという動作は、筋肉を動かす事にもなります。
顔の筋肉を動かす事によって、顔全体を引き締め、小顔効果も期待出来ます。

大切なのは習慣づける事

実際によく噛んで食べるダイエットを行いたいと考えた場合、まず習慣づける事を意識しておく事がおすすめです。
今まで、あまり噛まずに食べてきた人が、突然、ゆっくりとよく噛んで食べるようにするという事は簡単ではありません。

実際によく噛む習慣を身につけたいと考えたら、よく噛む必要がある食事を作るという事が有効です。

柔らかくて、殆ど噛まなくても問題がない食事をしていると、なかなかよく噛む習慣は身につきません。
ですが、根菜玄米等、食べる時に自然によく噛む食材を多く取り入れるようにするだけでも、自然と噛んで食べるようになります。

そして、本格的にダイエットをしたいのであれば、常に噛んで食べるという事を意識しておく事が大切です。
黙々と噛んで食べるという事が大変と考える場合、リズムに合わせて噛んでいく等、噛む事を楽しめるようにしておくと良いでしょう。

そして噛んで食べる事が習慣となれば、それだけで自然と痩せやすい状態へと変わっていきます

みんなのオススメダイエットBEST3

関連記事はこちら