ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

ダイエットに効果的なヨガのポーズ

ヨガはインドが発祥の修行のために行われていたものがそのルーツです。

現在では世界中でヨガが行われるようになり、日本でも年齢や性別を問わず高いい人気があります。
特に美容面や健康面の効果を求めて多くの女性たちから支持されており、現在では駅から通い易い便利な立地に多くのヨガ教室が開設されるようになっています。

ダイエットを成功させるには

女性が大きな関心を寄せることのひとつにダイエットがあります。
これまで世間にはさまざまなダイエット方法が紹介され、一時的に大きなブームになってはやがて消えていくということが繰り返されてきました。

どんな方法であっても実際に効果を実感できるようになるためにはある程度の時間がかかるものであり、
そこまで持続することができればどの方法もダイエットを成功させることができるのですが、実際には継続するのが困難で途中で挫折してしまうというケースが多いようです。

ヨガとは

1af07d4d91614282c0464de6565ef1f9_s

ヨガは深い呼吸と共にさまざまなポーズをとることで体の柔軟性を高めるエクササイズです。
激しい動きではないにの関わらずヨガを行うと体の深い部分から温まり汗をかくことができます。

この体の中から温まるということが実はとても大切で、正しい姿勢をキープするための体幹部分の筋肉を効率よく鍛えることで基礎代謝があがります。
体温が上がると基礎代謝も自然に向上するのですが、ヨガを続けるうちに知らず知らずのうちに関節の柔軟性が高まり体の深部の筋肉が鍛えられることによって代謝が向上することに繋がります。

代謝があがることは消費するカロリーが高くなるということで、結果的は痩せやすい体質が手に入りダイエットに繋がるというものです。

オススメのヨガのポーズ

ヨガでは体のゆがみを整え、筋肉を強くして柔軟性を高めるためにさまざまなポーズをとります。

全身の筋肉を気持ちよく伸ばしながら体幹を鍛えるために効果的なポーズとして三角のポーズというものがあります。

三角のポーズ

  1. まっすぐに立った状態で片方の足を後ろへ引き上半身を倒し、引いた足の側へ体を開き両腕を上下に大きく広げる
  2. 曲げた方と反対側の側面もしっかりと伸ばすようにし、視線も上の伸ばした手のほうに向ける
  3. この状態をキープしながらゆっくりと呼吸を吐き、吸いながら上半身を元の状態に戻す
  4. 今度は反対側を向いて体を開きながら前に曲げて行き、体をひねりながら同じように腕を上下に大きく開く

 

上半身と下半身をしっかりと伸ばしながら筋肉を鍛えることの出来るポーズで、ダイエットにも効果が期待できます。

関連記事