ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

ダイエットに効果的!【プロテイン摂取後の筋トレと有酸素運動】

ダイエットを成功させるのに、運動は欠かせません。正しく体を動かし、脂肪を燃やすことで無駄な肉が落ちていくというメカニズムを理解することが大事です。

しかし、ただ闇雲に動けば良いというわけではありません。痩せて、かつ綺麗な体を手に入れるためには何が必要でしょうか。

以下考察してみます。

何と言っても必要な有酸素運動

人間の体の脂肪が最も効率良く燃焼するのは間違いなく有酸素運動です。

軽すぎず重すぎず、適度に長時間続けられる有酸素運動が、何より必要です。

少し早足で歩いたり、ゆっくりと泳いだり、自然と会話ができるギリギリの運動が適しています。この運動のための時間を生活の中でいかに確保するかが大事です。

ある程度継続して動くことで一番効率が上がりますが、まとまった時間が取れない人は細切れで10分を3回とか4回でも効果はありますのでちょっとした時間を活用するのがお勧めです。

ダイエットに筋トレが有効なわけ

人間には基礎代謝という考え方があります。特に運動を意識しなくても生活をする上で1日で消費するエネルギーのことを指しますが、この基礎代謝は筋肉量に大きく依存します。

筋肉の量が多いほど、同じ運動をしてもたくさんのエネルギーを使うと言えばわかりやすいかもしれません。この基礎代謝を上げることができれば、太りにくく、痩せやすい体になるという訳です。そのためには筋トレが必須です。

筋トレをして筋肉痛になった時、筋肉は傷付いている状態です。そこから回復する時に、筋肉は前よりもひとまわり大きく再生します。これを繰り返すことで筋肉の量は増えていく訳ですが、この回復を手助けしてくれるのがプロテインです。

高質なタンパク質であるプロテインを運動後に摂取することで正しく栄養を与えられた筋肉は大きく成長できます。これが、ダイエットに筋トレ、プロテインが必要なわけです。

正しく効率の良いダイエットを

以上のように、美しく痩せるためには、有酸素運動、筋トレに加えて質の高いタンパク質の摂取という組み合わせが最強です。

女性の場合は体のバランス、美しさを求める場合が多く、筋肉でムキムキになりたいわけでは無いという方が多いですが、筋トレに相当励んだとしても、女性はそう簡単に逞しいマッチョにはなりませんので安心してください。

筋肉が付きすぎだと思えば負荷を減らすなどしてコントロールすれば良いです。

効果が出るにはそれなりの時間がかかるので自分の体を鏡で見ながら美しくデザインしていって下さい。それもダイエットの大きな楽しみの1つです。

関連記事