ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

1ヶ月で成功!運動なしで効率的にダイエットする方法とは?

運動なしで痩せるなら、食事制限が中心となります。置き換え式ダイエット、食べて痩せる方法は成功率が高いです。

では、どんな理由で成功率が高いのでしょうか?詳しくご紹介します。

運動なしで一ヶ月で痩せるなら食事制限

痩せるためには運動を取り入れるのが効果的ですが、忙しくで運動できない方もいるでしょう。重度の肥満で、運動をすると足腰に負担がかかって難しい方もいます。そうした方は運動なしで痩せる方法がおすすめです。

一ヶ月で痩せるためには、必然的に食事制限がメインとなります。体重を増やしてしまう原因の8割は、食事の摂りすぎにあります。カロリーの過剰摂取により、体脂肪が増えてしまうのです。
脂肪・糖質は制限して、タンパク質を多めに摂りましょう。痩せるために減らしてはいけない栄養素はタンパク質とビタミン・ミネラルです。この3つは減らすことなく、むしろ多めに摂取したほうがよいです。

運動なしの場合、代謝を高めることが難しくなります。少しでも代謝促進するためには、冷たい食べ物は避けたほうがよいです。なるべく温かいものを食べて、体内から温めていきましょう。

置き換え式ダイエットのメリット

61834996s
一ヶ月で本格的に痩せたい方には、置き換え式ダイエットもおすすめです。
食事の代わりに置き換え式ダイエット食材を摂るのです。ドリンクやスープなどが有名ですが、低カロリーのリゾットなどもあります。

大切なのは飽きずに続けられることです。毎日同じフレーバーだと飽きてしまうので、色々な食品を試してみましょう。
毎日同じドリンクを一ヶ月続けるのは苦痛でしょう。今日はドリンク、明日はスープというようにバリエーションを持たせることです。

食べて痩せる方法はリバウンドしにくい

リバウンドしにくいダイエットは、非常に成功率が高いのです。そのためにおすすめしたいのは、食べて痩せる方法です。
食べられない減量法ほど辛いものはありません。ストレスが溜まってしまい、暴飲暴食に走る可能性もあります。

過度のダイエットが失敗しやすい理由は、自分にとって無理がかかるからです。苦痛を伴う方法を長く続けるのは楽ではありません。続けられる方法ほど、成功率も高くなるのです。

リバウンドを防ぐためには、タンパク質をしっかり摂ることが大切です。筋肉が減ってしまうと、脂肪が溜まりやすくなります。脂肪を溜めないためのコツは、筋肉量を増やしていくことです。
さらに身体を温めるメニューを意識し、身体を冷やさないようにしましょう。身体が温まるほど代謝がよくなり、脂肪の燃焼力が高くなります。

関連記事