安価で低カロリーなダイエットレシピ♪【豆腐とキャベツ編】|ダイエット成功方法【2019年最新版】

ダイエットトーク

HOME食事ダイエット(レシピやおすすめの食べ物)安価で低カロリーなダイエットレシピ♪【豆腐とキャベツ編】

安価で低カロリーなダイエットレシピ♪【豆腐とキャベツ編】

安価で低カロリーなダイエットレシピ♪【豆腐とキャベツ編】

一日の摂取カロリーを減らすためにはなるべくカロリーの少ない食材を使って料理をすることが基本です。

一年中手に入って価格も安い「豆腐」と「キャベツ」は低カロリーで栄養のバランスもいい優良な食材なので、毎日の献立に積極的に摂り入れることでダイエットの成功につながります。

豆腐は大豆製品なので特に女性ホルモンに良い影響を与えてくれて、体のバランスが崩れるのを防いで健康を保ってくれます。カロリーもほとんどないのでたくさん食べても太らず、満足感が得られるのもメリットです。

和食でも洋食でもOK

豆腐とキャベツはそれ自体に味があまりないのでどんな調味料や調理法にも合う便利な食材です。基本の味噌汁にするのもいいし、醤油で味付けをして炒めるだけでも美味しく食べられて立派なおかずができます。

味噌炒めや塩コショウの味付け、卵を加えてチャンプルー風、鶏肉など脂肪分の少ないお肉と一緒に炒めてもよく合います。

お好み焼きやもんじゃなども作れるのでたっぷり食べたいときに便利で、ケチャップやソース、粉末コンソメなど洋風の調味料とも相性がいいので洋風のおかずもすぐにできます。

パスタやスープのレシピも

soup

パスタを茹でるときにキャベツを一緒に加えて、最後に豆腐を混ぜ込むとクリームソース風のやさしい味わいのパスタができます。

一年中楽しめるので、他に季節の野菜を加えてみたりハムやソーセージを少し混ぜればボリュームのある一皿ができて、食物繊維もたくさん摂取できるのでダイエット中にありがちな便秘の悩みを解消することもできます。

スープにするのも美味しいので、コンソメ味やトマト味など好みでベースを変えて、人参や大根、玉ねぎなどの根菜やパプリカ、小松菜などを加えるとそれだけでかなりのビタミンを補給できる栄養満点の食事ができます。

スイーツやドリンクもできる

豆腐はクリームチーズなどの代用になるのでダイエット中に甘いものが欲しくなったときにスイーツの材料として使えます。レアチーズケーキやクッキー、スフレなどいろいろなお菓子に応用できて、栄養があるので食事の代わりにもなります。

ミキサーで混ぜればスムージーなどドリンクにもなるので、ほかの果物や野菜、ヨーグルトなどを一緒にミックスして作ればきちんと食事をする時間がないときでも栄養をしっかり補給できます。

ダイエットによい豆腐とキャベツを使ったお気に入りのレシピを探して低カロリーで美味しいメニューを作ってみましょう。

みんなのオススメダイエットBEST3

関連記事はこちら