ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

ダイエットメニューはお腹にたまる物を選ぶといい

ダイエットメニューは、なるべくお腹にたまる食べ物を選ぶことです。
ダイエットは空腹で辛いものという記憶がインプットされると、ストレスは掛かるばかりですから、お腹はある程度満たすことは大事になります。

ダイエットには食事制限は必須ですが、辛いというイメージから、食事制限はあっても楽しいというイメージに変えましょう。
食事を抑えられなりと、逆に太りますから、ダイエットメニューはお腹を満たすことが必須になります。

ダイエットメニューにはお腹を満たす食材を

食欲を抑えることはお腹を満たすことであり、ダイエットの成功のためには大切です。
お腹にたまる食べ物としてダイエットメニューには、大豆食品を使いましょう。

お肉とよく似ているタンパク質を含むのが、納豆や豆腐、おからなどの大豆食品です。
ダイエット中にお肉が食べたいと思うときにも、大豆食品はお腹を満たしてくれます。

大豆食品には豊富な大豆を含みますから、ダイエットとともに美肌効果にもなります。
味が薄いのも大豆食品の特徴ですから、レシピもアレンジはしやすくなります。

ダイエットメニューにこんにゃくもプラス

お腹を満たす食材として、こんにゃくはなかなか優秀な食材の選手です。
たっぷり食べても、カロリーはほぼゼロなのがこんにゃくであり、ダイエットには良い味方になります。
お値段も安いですし、ボリュームも満点です。

味はないですから工夫をしたメニューで楽しみましょう。
まるでお肉を食べているような、和風こんにゃくステーキを作ってもいいでしょう。

調味料や油を使いすぎてはカロリーがアップしますから、ほどほどの味付けで楽しみましょう。

ダイエットメニューにはタンパク質も味方に

ad0e7f805ab8836f6b8d85f89f21a1c1_s

低脂肪で高タンパク質なお肉では、鶏のささみ肉も優秀な食材になります。
低カロリーなささみ肉はヘルシーであり、たんぱく質も豊富ですから、お腹を満たしてくれるダイエットメニューにもぴったりです。

お値段も安いですし、調理もしやすくて、なんといっても食べて美味しいです。
ささみ肉もアレンジが豊富であり、ささみのナゲットにしたり、豆腐とミックスしてハンバーグにしたり、ソテーやスープなどレパートリーは豊富です。

腹持ちがいい食材としては、おからや木綿豆腐も外せません。
木綿豆腐は食べごたえもあって、1丁食べればかなりお腹は満たされて、腹持ちもいいです。
おからは卯の花として売られていることもありますが、水分との摂取でお腹はとても満たされます。

関連記事