ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

簡単!美味しい!ダイエット中でも大丈夫なお菓子レシピ!

ダイエット中は甘い物を食べられない、そう考えている人は多いはずです。とはいえ、甘い物も食べたくなってしまうのが現状です。

そんな時は、ダイエット中でも食べられる簡単手作りお菓子がおすすめです。

おからを使ったヘルシークッキー

クッキーというと、小麦粉やバター、砂糖を混ぜ合わせて作るので、糖質も高くダイエットには不向きだと感じる人もいるかもしれませんが、材料におからを使用することで簡単で美味しいダイエットクッキーが出来上がるんです。

砂糖やバターも一切使わず、おからと小麦粉、そしてきな粉や蜂蜜を少量入れて甘みを出します。
蜂蜜は、砂糖に比べ糖質が抑えられ、なおかつ体にも良いのでダイエット中にはピッタリです。きな粉も女性に嬉しい栄養がたっぷりで、整腸作用もあるので便秘にも効果がある食材です。

このおからクッキーのレシピはとても簡単で、おからと小麦粉、きな粉、ベーキングパウダーをボウルに入れて混ぜ合わせ、そこに蜂蜜を加えて手で押さえつけるように混ぜ合わせます。これで生地は出来上がりです。

あとは丸めた生地をオーブンで焼くだけで、きなこ風味のおからクッキーの完成です。ダイエット中でも気にせず食べられるヘルシーお菓子の一つですね。

野菜を使ったヘルシーおやつ

21
かぼちゃやさつまいもなどの甘さの強い野菜は、ダイエット中のお菓子作りにぴったりです。
かぼちゃやさつまいもはふかしてからペースト状にします。砂糖はほんの少し、もしくはとても甘さの強い野菜なら砂糖無しでも十分でしょう。

たとえばさつまいもペーストを使ったクッキーは、さつまいもをふかし砂糖を加えてペースト状にしたものと、小麦粉・ベーキングパウダー・サラダ油と混ぜるだけで生地の完成です。
冷蔵庫で少し休ませてからオーブンで焼けば、ヘルシーなさつまいもクッキーの出来上がりです。

野菜を使ったヘルシーお菓子は、お子さんのおやつにもピッタリです。素材の味を活かした美味しいクッキーですよ。

万能食材である豆腐を使ったお菓子

豆腐といえばダイエットにぴったりな食材ですね。豆腐を使ったお菓子は以前から注目されていますが、実は自宅で手軽に作れるレシピが豊富です。

おすすめのレシピは、豆腐を使ったヘルシーティラミスです。

まず、ココットなどの入れ物にビスケットを敷きます。甘さの強いクッキーではなく、甘さ控えめのビスケットが良いでしょう。その上に濃いめのコーヒーを注ぎます。
豆腐にカロリーオフの砂糖やシロップを加えてなめらかになるまで混ぜ、コーヒーを注いだココットの中に入れます。
冷蔵庫で冷やし、仕上げにココアパウダーをふりかければ完成です。

一般的にティラミスはマスカルポーネチーズやクリームチーズ、生クリームなどを使いますが、その材料では糖質や脂質が気になりますよね。
でも豆腐を使えば悩みは一発で解決です。ヘルシーなのに美味しい豆腐スイーツ、ぜひ試してみて下さい。

関連記事