ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

ダイエット中の食事メモ:パンの前にグレープフルーツ

グレープフルーツ

ダイエットをしたいと考えた場合、食事の量やカロリーだけでなく、食事の仕方を意識しておく事が有効です。
食事の仕方を変えるだけでも、痩せやすい状態を作れます。

パンを食べたいと考えるのであれば

朝食はパンを食べるという人も多いでしょう。
この時、いきなりパンを食べると、血糖値が一気に上がってしまい、インスリンが多く分泌される事になります。

インスリンはブドウ糖を減らし、血糖値を下げる働きをするものですが、それ以外にも体に脂肪細胞を蓄える働きも持っています。
ですから、急激に血糖値が上がる食事をすれば、太りやすい状態になってしまいます。
朝にパンを食べる場合、血糖値の上昇を防ぐ食べ方を意識しておく事がおすすめです。

血糖値を上げない食べ方

朝食

血糖値を上げない為には、食事は野菜から食べる事が有効です。
ですが、朝であればグレープフルーツから食べるという方法も有効です。

この果物、糖分が少なく、食べても血糖値が急激に上昇する事はありません。
更に、この果物には匂いによっても、ダイエットを助けてくれる効果があります。

この果物に含まれる香りには、交感神経を活性化させ脂肪燃焼しやすい状態を作る働き、食欲を抑えてくれる働き等があります。
ですから、食べなくても、食事の前に匂いを嗅ぐだけでも、ダイエットに良い効果があると注目を集めています。

食べる事によって得られる効果

グレープフルーツは食べなくても痩せやすい体を作る効果を期待出来る果物ですが、食べる事によっても美容や体にとって嬉しい様々な効果が得られます。

ビタミンCをはじめ、ビタミンB郡やビタミンE等、豊富なビタミンが含まれている為、肌の新陳代謝を活発にする効果、美白効果、にきび予防効果等、肌にとって嬉しい様々な効果を期待出来ます。

無理なダイエットをすると、肌に影響が出てしまう事は少なくありませんが、グレープフルーツを食べながらであれば、肌を綺麗な状態に保ったまま、痩せていく事が出来ます。
そして、食物繊維による便秘解消効果、カリウムによるデトックス効果等も期待する事が出来ます。

匂いを嗅ぐだけでも効果のある果物ですが、食べる事によっても、様々な美容効果を実感する事が出来ます。
そして勿論、血糖値を急激に高めない状態で、食事をする事が出来るようになります。

ですから、ダイエットを考えているのであれば、朝にパンを食べる前に、グレープフルーツを食べるようにしていく事がおすすめです。

関連記事