ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

ダイエット中の食事メモ:お好み焼きには紅生姜を

紅生姜

ダイエットをする時に意識しておいて損がないのが、体を温める食材です。
通常の食事に、身体を温める効果のある食材を加えるだけで、痩せる為に良い効果を期待する事ができます。

体を温める効果のある食材は

体を温める食材といえば、生姜です。
独特の辛味成分には血流改善効果、解熱や発汗効果、殺菌効果や消臭効果等、様々な効能があります。

中でも注目をしておきたいのが、血流を改善する効果です。
体の代謝というのは血流と大きく関係しており、血流が良い体であればそれだけ代謝が良く、脂肪が燃焼しやすい状態になります。
ですから、血流が改善すれば、ダイエットを考えた時に最適な状態へと体が変わっていく事になります。

その為、ダイエット中の食事に生姜を加えるようにするだけでも、痩せやすい体作りをしていく事ができます。

お好み焼きを食べる時は

お好み焼き

野菜を多く食べる事が出来る事で人気のメニューのひとつがお好み焼きです。
小麦粉が含まれるだけでなく、マヨネーズやソースもかけるので、痩せたい時には不向きなのではないかと考える人もいますが、山芋を多くして作る等、作り方を工夫すれば、とてもヘルシーな状態で食べる事ができます。

そんなお好み焼きを作る時に加えておきたいのが紅生姜です。
混ぜると味にインパクトを与える事が出来たり、彩りを良くしたりする効果を得られる食材ですが、それ以外にも血流を改善し、体を温める効果を期待する事が出来ます。

紅生姜はそのままでは食べにくいという人もいるでしょう。
ですが、お好み焼きの生地に混ぜ込んでしまえば美味しく食べる事が出来るようになります。

混ぜるだけでなく上にのせても

お好み焼きと紅生姜はとても相性が良いものです。
ですから、混ぜ込むだけでなく、焼き上がった後に上にのせても美味しく食べる事が出来ます。
ただ、この時に注意しておきたいのが具材です。

紅生姜を沢山食べる事が出来れば、それだけ血流が改善し痩せやすくなると考えると、具材は好きな物を選んで良いのではないかと考えてしまう人は少なくありません。

ですが、チーズや中華麺、この他カロリーが上がりやすい食材を選べば、血流が上がり、代謝が上がっても、それ以上のカロリーを摂取した事で、上手く痩せる事が出来ない状態になってしまいます。

ですから、代謝が良くなる食材を食べているから大丈夫と簡単に考えるのではなく、他の食材についてもしっかりと考えておく事が重要になってきます。
それにより、ダイエットが成功しやすい状態を作っていく事が出来ます。

関連記事