ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

カレーライスは美味いだけじゃない!ダイエットしながらやる気が湧いてくる!

カレーライスはイギリスで生まれました。インドの料理を参考にしたのです。そして日本で広まったのは明治時代だと言われています。この時には既に、現在のカレーライスの原型はできていました。

誰にでも人気のあるカレーライスのダイエットについてご紹介致します。

カレーライスダイエットとは

カレーライスは日本では北海道を起点に広がったとも言われています。
そして、1950年頃に爆発的に普及しました。
皆さんにとって無くてはならないものです。

食べ方には色々ありますよね。
ご飯にカレーをかけるのもあります。
スープカレーもあります。

味もまろやかで非常に美味しいので、ほとんどの方が好きだと思います。

また、野菜が豊富に利用されているのも特徴です。
タマネギ、ニンジン、ジャガイモ等です。場合によってはリンゴを入れる事もあります。

栄養が豊富な事でも有名です。

これをダイエットに利用しようと言うのがカレーライスダイエットです。

カレーライスダイエットの効果について

カレーのルーには、様々なスパイスが含まれています。
この中には脂肪燃焼を促す物質が含まれています。また、血行促進の効果もあります。
よく、カレーライスを食べると汗が出て来る事があると思います。

これが、ダイエットに効果があるのです。

これに、ヨーグルト等を加えますと更にダイエットの効果が向上します。

また、スーパーやコンビニ等でも購入する事ができます。
お店でも手軽なものから本格的なものまで、簡単に食べる事ができます。

どこでも簡単に食する事ができますので、簡単に始める事ができるのも特徴です。

カレーライスダイエットの他の効果について

スパイス
カレーライスには、耳慣れない物質としてフェヌグリークと言うものが含まれています。
これは、糖の代謝を改善する効果があるのです。

もっと耳慣れないテトラヒドラクルクミンという物が含まれています。
これは何とガンの抑制効果があるのです。

朝に食べると効果的と言われています。
これは、覚醒効果がある為なのです。

血液の流れが良くなる事で、脳の血流も良くなり、集中力を上げる事もできます。

こう言った効果があるのです。

効果的なカレーライスの摂取方法について

カレーライスはダイエットとしても、朝食べると良いと言われています。
これはなぜでしょうか。

血液の流れが良くなるので、新陳代謝がよくなります。
まずはこれだけでもダイエット効果があります。

そして、血液の流れが良くなる、代謝がよくなる、体を温める効果により、その日1日、やる気が湧いてくる効果があるからなのです。

前日作っておいたものを、その次の朝に食べるのも良いでしょう。
そうすれば、時間の節約にもなるのです。

カレーライスダイエットの注意点について

カレーライスは、ご飯、ルー、野菜等が混ざったものです。

それなりにカロリーがあります。

普通に食する分には大丈夫ですが、食べ過ぎにはご注意下さい。
オーバーカロリーになる可能性があります。

まとめ

カレーライスは明治時代に日本で広まりました。

血流促進、新陳代謝の向上等の効果があります。

それなりにカロリーがあります。普通に食する分には大丈夫ですが、食べ過ぎにはご注意下さい。

関連記事