お酢のクエン酸とアミノ酸で、疲れを知らないスッキリボディになる!|ダイエット成功方法【2019年最新版】

ダイエットトーク

HOMEダイエット効果のある成分お酢のクエン酸とアミノ酸で、疲れを知らないスッキリボディになる!

お酢のクエン酸とアミノ酸で、疲れを知らないスッキリボディになる!

お酢のクエン酸とアミノ酸で、疲れを知らないスッキリボディになる!

疲労回復など体に良いというイメージがあるお酢は、ダイエットにも最高の効果を発揮します。毎日の生活や食事に取り入れて、健康なボディを手に入れましょう。

お酢がダイエットに効果的だといわれる理由

お酢の主成分は酢酸です。すっぱいと感じる成分ですね。これが体内に入ると、クエン酸になります。その後、色々な化学変化を起こしながら、さまざまな効果を発揮して、最後にまたクエン酸に戻ります。

クエン酸がこの化学変化を起こしている間に、様々な嬉しい効果を発揮してくれるんです。カルシウムやミネラルの吸収を促進したり、血液をサラサラにして血流を促進したりしてくれます。これによって、新陳代謝が活発になりますから、ダイエットにも効果があるといわれているのです。

そして、もうひとつお酢がダイエットに良いという理由は、アミノ酸が豊富に入っているということです。

アミノ酸は、体を作ったり機能を高める成分で、脂肪燃焼を高める効果があります。
だから、ダイエットにも、大変高い効果を発揮するのです。

特におすすめしたいのは黒酢♪
黒酢は、必須アミノ酸が豊富に含まれているので、ダイエット中には摂取したいお酢の代表といえます。

お酢のダイエット効果

ちらし寿司
お酢はたくさん体に良いところがあるのですが、ダイエットに関して効果的なことをご紹介しますね。

脂肪燃焼促進
アミノ酸が豊富に含まれていることで、脂肪燃焼を高めることができます。運動を加えると、より効果は倍増!

血液サラサラ・新陳代謝アップ
お酢は血行を良くして新陳代謝をアップする働きがあります。そのため、血液がサラサラになり、肩こりや冷え性にも効果があります。生理不順や生理痛を軽減することができます。

むくみ解消
お酢には利尿作用があり、体内の余分な水分を排出します。それによってむくみも解消します。

便秘解消
抗菌作用の強いお酢。これは、腸内の有害物質を減らす働きがあるといわれています。その結果、腸の働きが活発になって、便秘も解消されます。

疲労回復
疲れの原因は、アルカリ性の血液や体液が酸性に傾いていくことによって起こります。お酢は血流をよくして、アルカリ性に戻していく働きを持っているため、疲労回復に効果を発揮します。

ストレス軽減
お酢が直接ストレスに働きかけることはありませんが、カルシウムやミネラルの吸収を促進したり疲労回復する効果が、ストレスを軽減させることにつながります。

賢いお酢の摂取方法

お酢を摂取
お酢にはたくさんの種類があります。
調理に利用したり、ドリンクにしたりして摂取するのがおすすめですが、継続しないと効果は半減します。

自分で摂取しやすいお酢を選択したり、合わせ酢を使ったりしましょう。
また、飲み方や食べ方を工夫することで意外と摂取しやすくなります。

たとえば、牛乳・マーマレード・はちみつと一緒に混ぜて飲むとヨーグルトドリンクに似た味になり、手軽に摂取できるようになります。

飲みやすくするために利用するはちみつなどは、ダイエットですから量を入れ過ぎないようにしたいですね。

市販のお酢が入っているドリンクなどにも、結構はちみつなどが使われていますから、配合量をチェックしてみてください。

ドリンクも酢の物も苦手という方は、ドレッシングを自作してはいかがでしょうか。

肝心の摂取量ですが、1日30ml程度摂取しましょう。
毎食に分けて取り入れて摂取すればもちろんいいのですが、おすすめの飲むタイミングは、運動前後、お風呂あがり!

脂肪燃焼促進や新陳代謝アップの効果があるわけですから、ちょうど脂肪を燃焼したり新陳代謝が活発になるタイミングで飲むことでより効果を発揮するわけです。

また、空腹時にいきなり飲むのはやめてください。刺激が強いので、胃腸に刺激が強すぎます。しかも、食欲を促進する働きもあるため、食べ過ぎの原因にもなってしまいます。

空腹時だけではなく、食前も摂取しないようにしましょう。

みんなのオススメダイエットBEST3

関連記事はこちら