手軽な野菜ジュースダイエット!【人気のレシピをご紹介】|ダイエット成功方法【2019年最新版】

ダイエットトーク

HOME飲んで痩せる!ダイエットドリンク手軽な野菜ジュースダイエット!【人気のレシピをご紹介】

手軽な野菜ジュースダイエット!【人気のレシピをご紹介】

手軽な野菜ジュースダイエット!【人気のレシピをご紹介】

野菜は美容にも健康にもとてもよい効果があります。

なので、たっぷりと野菜を食べたいけれど、食事で摂取するのが難しいという人には、野菜ジュースを利用するという方法もあります。

人気のダイエットレシピ

野菜ジュースを使ったダイエット方法もあり、レシピも簡単なので、とても人気です。

たとえば、セロリやきゅうりを使ったグリーンジュースは、ダイエットとしても体内の毒素を排出するデトックス効果も期待することができます。

ほうれん草とみかんを使った野菜ジュースは初心者でも飲みやすくて人気のレシピです。おいしくて飲みやすく、作りやすいのもいいです。定番の野菜ジュースはにんじんをそのままジュースにしてしまうものもあります。

りんごとセロリのジュースはダイエットにとても効果的です。材料は、りんごとセロリとレモン汁などすぐに手に入るものばかりです。

レシピも簡単で、ミキサーなどでミックスするだけなので作りたいと思ったときに作ることができます。

野菜ジュースをダイエットに取り入れる魅力

yasai

手作り野菜ジュースの魅力は、おいしいというのはもちろん、野菜が不足しがちな人でも、野菜ジュースにすることで、1杯で効率よくビタミン、ミネラル、食物繊維をとり入れることができるということです。

ビタミンやミネラル、食物繊維をとり入れることで、体内での消化、吸収、排泄のサイクルがスムーズになっていきます。便秘がちな人や肌荒れがひどい人なども改善することができます。ダイエットや美容効果も期待することができるので、特に女性に人気があります。

ミキサーがあれば簡単に作ることができるのが魅力です。材料も冷蔵庫にあるものや、自分の食べたい、摂取したいと思ったものを利用するだけでいいので、自分の体調にあった野菜を知らずに選んでいる場合もあります。

野菜ジュースを作る際のポイント

野菜ジュースを作るときには気をつけないといけないポイントがあるといいます。

ダイエット目的でジュースをとり入れる場合は、果物だけのジュースだと果糖のとり過ぎになってしまいます。なので、必ず野菜と果物を組み合わせてジュースを作るようにしておきます。

野菜の青臭さが苦手な人は、バナナやレモン汁を加えると飲みやすくなります。

気をつけたいのが、水分が多い野菜や果物の場合です。そのようなものを利用する場合は、水などを入れなくても攪拌することができるので、お水は入れずに作るといいです。

もし水分が足らなくてミキサーが回らない場合は、お水や豆乳、ヨーグルトなど水分を加えると回りやすくなります。また、味もまろやかになるので飲みやすくなります。

みんなのオススメダイエットBEST3

関連記事はこちら