ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

糖質制限ダイエットはまずお茶から!

お茶

せっかくダイエットをするのだから効果の高いダイエット方法を行ないたいと思う人は多いと思います。
そんな人におすすめなのが炭水化物つまり糖質を制限することによって脂肪を燃焼させてダイエットする方法です。

糖質制限ダイエットとは

糖質制限ダイエットとは、糖質となる炭水化物を制限する減量方法です。
糖質を抑えることによって急激な血糖値の上昇を抑えることができ、脂肪の蓄積を抑える効果を得られます。
エネルギーが不足することによって脂肪も燃焼しやすくなるため、ムダな脂肪を減らすことにも繋がる方法です。

完全にご飯や麺を食べないようにするのではなく、量を減らしたり一食だけ主食を食べないようにする、脂肪になりにくい低GI値の玄米や蕎麦に置き換えることなどでも脂肪はつきにくくなります。

糖質制限中に注意すべき飲み物

ドリンク

そんな糖質制限を行なうときに注意したいのが飲み物です。
健康に良いと思って飲んでいるものでも糖質が含まれていることもあるため注意が必要です。

注意したいものとしては、ミネラルやビタミンを補給するのに飲んでいる人も多い野菜ジュースです。
味を良くするために甘味がつけられていることも多いとされています。

カロリーゼロや糖質ゼロと書かれている清涼飲料水も注意したい飲み物です。
甘味をつけるために人工甘味料が使われており、インスリンへと影響することが分かっています。

ビールや発泡酒、ワインなども糖質が含まれているため注意が必要です。
アルコールには食欲を増進する作用があることからおつまみを食べ過ぎてしまうというケースも考えられます。

糖質制限をサポートするお茶

糖質制限を行なう場合におすすめの飲み物としてはお茶が効果的です。

緑茶は、食後の血糖値の上昇を抑える効果があるとされています。
たんぽぽ茶に含まれているイヌリンは、血糖値の急上昇を抑える作用があります。

ガルシニア茶はヒドロキシクエン酸という成分が含まれており、余分な糖質から脂肪が合成されるのを阻害する働きがあるほか、プーアール茶のカテキンには糖質や脂肪を吸収するのを防ぐ効果があると考えられています。
グァバ茶には糖質の吸収を穏やかにする効果があります。

ほかにもさまざまなお茶があるため、自分の口に合ったものを選ぶことができるようになっています。

漢方薬にも応用されているお茶もあるため、表示されている1日の摂取量を守ってひとつの種類のお茶を継続して飲み続けることが大切です。

関連記事