ダイエットに起こる停滞期からの脱出|ダイエット成功方法【2019年最新版】

ダイエットトーク

HOMEダイエットの基本とFAQダイエットに起こる停滞期からの脱出

ダイエットに起こる停滞期からの脱出

ダイエットに起こる停滞期からの脱出

ダイエットをして最初は順調に体重が減っていたのに、急に体重の変化がなくなったら、それは停滞期に入った証拠です。
しっかり痩せたいなら、この時期を上手く乗り越える事が重要になってきます。

体重が減らなくなる原因は何?

ダイエットをしていると、途中で停滞期に入ってしまう原因は、脂肪が減っていく事に対して、体が生命の危機を感じてしまう為です
このペースで脂肪が減り続けたら危険と体が感じると、筋肉量を減らす等、体は基礎代謝を落とし、これ以上脂肪が落ちない体へと変えていく為、ダイエット方法を変えていないのに、効果を実感できない状態になってしまいます。

この時に重要になってくるのが、落ちないからと諦めない事です
基礎代謝が落ちた状態でやめてしまうと、リバウンドしやすい状態になってしまいます

減らない時期に出来る事はあります!


体重が減らなくなると、食事制限や有酸素運動等を続けるモチベーションが一気に下がってしまう事になります。
ですが、この時点で食事制限や有酸素運動をやめると、リバウンドする可能性が高くなる為、やり方を見直してみるという事が有効です

今まで、ただ食事の量を減らしていた人は、高タンパク低カロリーな食材を意識して食べる、野菜から食べるようにする等、食事の食べ方を見直してみる等、出来る事をしておく事がおすすめです

運動は、少しやり方を変えてみるだけでも、気分転換に繋がり、モチベーションの維持がしやすい状態となります。
この時期が続く期間は人によって異なりますが、体重が減らなくてもストレスを溜めない状態を意識しておく事が有効です。

停滞期を起こさない為にはどうすればいい?

ダイエットをする人の全員が、停滞期に入るかといえば、入りにくい人もいます。
それは、一気に痩せようとするのではなく、少しずつ体重を落としていこうとする人です。

1ヶ月に5%以上の体重を落とすと、体は危機感を感じやすくなります
ですから、1ヶ月に落とす体重は、それよりも少ない数値を意識しておくだけでも、停滞しにくい状態となります。

ただ、絶対に停滞期が訪れないという訳ではありません
ですから、ダイエットを始めたら、順調に体重が落ちていても、落ちなくなる時がくるという事を最初にしっかりと意識しておく事が大切です。

落ちなくなる時期があるという事を知っていれば、体重が減らなくなってきた時に慌てず、これからの対策を考える事が出来るようになります。
そして、ダイエット成功の可能性を高めていく事が出来ます。

みんなのオススメダイエットBEST3

関連記事はこちら