ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

ダイエットをするならおすすめは?【運動と食事制限を比較】

ダイエットしてスリムなボディをゲットしたいという女性は多いでしょう。

ダイエットの金字塔と言えば運動と食事制限です。本気で痩せたいならどちらがいいのでしょうか。

運動で痩せる理由

その理由は2つ。1つ目が脂肪を燃焼するから、2つ目が筋肉がついて基礎代謝が上がるからです。

多くの人が前者をイメージするかもしれません。ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を20分以上続けることで脂肪が燃焼するというイメージが強いのかもしれません。
確かにそうなのですが、やってみると分かるようにジョギング20分というのは意外ときつい、ウォーキングもしかり。
これを毎日定期的に行うとなるとちょっと気が遠くなるという方も多いのかもしれませんが、運動だけで痩せたいならそうするしかないのです。

後者の基礎代謝が上がるからについて。人間は生きている限り臓器を動かすためのエネルギーが必要になります。
基礎代謝が低い方は高い方と比べて、同じ量の食事を食べて同じ様な活動をしても、食べたものを効率よくエネルギー変換できず、その結果脂肪がたまってしまうのです。
つまり運動によって筋肉がつけばその分基礎代謝があがり、同じことをしても痩せやすい体質になれるのです。

食事制限なら手っ取り早い!?

699cd84cb6589b2589aee4be568a0cdd_s
ダイエットというとまず食事制限と思われる方が多いでしょう。実際に食べる量を減らせば、摂取カロリーが減るので痩せると非常にわかりやすい。
しかし、この制限を続けると停滞期に陥ってやめてしまうという方が多いのです。

実は人間の体は、置かれた環境化に適応するようにできています。摂取カロリーが減れば、そのカロリーでも充分に活動できるような低燃費の体に適応するわけです。

低燃費と言うと聞こえがいいですが、要するに基礎代謝が下がるということなので、同じものを食べても同じ生活スタイルでも以前よりも太りやすくなってしまうのです。

両方を行うべし

以上のことを踏まえれば、ダイエットするには運動と食事制限のどっちがいいのかが容易に想像がつくはずです。そうです、どっちではなく両方必要なのです。

身体を動かして筋肉を付けるまでも行かなくても、今ある筋肉を保って基礎代謝を維持しつつ、食事制限によってカロリーや栄養素をコントロールするというスタイルがベストなのです。
面倒かもしれませんが、ダイエットによって美しいボディ、健康体を手に入れるには、この2つを適切に行うのが一番の王道なのです。

関連記事