二の腕部分に効果的なダイエット方法|ダイエット成功方法【2019年最新版】

ダイエットトーク

HOME運動ダイエット二の腕部分に効果的なダイエット方法

二の腕部分に効果的なダイエット方法

二の腕部分に効果的なダイエット方法

半袖などを着ると気になるのが二の腕です。
二の腕がたるんでいると体全体がたるんでいる印象になってしまいます。

引き締めたいと思ってもなかなか使わない部分ですので
脂肪がつきやすく痩せにくい・ダイエットしにくい部分といえます。

二の腕が太る理由とは?

二の腕が太くなってしまう原因は3つあるとされています。

ひとつは皮膚のたるみです。
上腕二頭筋と上腕三頭筋の2つの筋肉で構成されている部分です。
上腕二頭筋は重い物を持ったり運んだりするときに使われますが、上腕三頭筋は腕を伸ばしたり押したりするなどの動作をするときに使う筋肉で普段あまり使われない筋肉です
筋肉が鍛えられないことによって脂肪が溜まりやすく皮膚が伸びてしまいます

ふたつめが脂肪の蓄積があげられます。
脂肪がつきやすい部分のため消費カロリー以上のカロリーを摂取していると脂肪が優先的に筋肉の使われない部分に溜まっていきます。

また、筋肉や脂肪が原因でリンパや血液の流れが悪くなりセルライトが蓄積されやすくなります

効果的な運動はどんなものがあるの?


ダイエットをするためには筋肉をつけて脂肪を燃やし、リンパや血液の流れを良くしていく必要があります。
そのためには運動が効果的です。

ダイエットに効果的な上腕三頭筋の鍛え方
① 壁に手をつき、肩幅程度に腕を開いたらワキを軽く締めます。
② 腕立て伏せのように2〜3秒かけて腕を曲げていきます。
③ 曲げた状態で3〜5秒キープします。
④ 2〜3秒かけてゆっくりもとの状態へ戻ります。
⑤ 曲げて伸ばすを1回として10回程度繰り返します。

また、ウォーキングのときになど腕を大きく振ると腕痩せに効果的ですが、後ろに引くときをより意識することでより高い脂肪燃焼効果を得られます。

効果的なマッサージ方法についてご紹介します

リンパや血液の流れの悪さでむくんでいることも考えられます
そのむくみやセルライトを改善するためには、マッサージが有効となります。

入浴後か入浴中の血液の流れが良くなっている状態で、肩を上げ下げ回しながら解していきます
片腕を水平まであげて、もう片方の手であげた二の腕の下をつまみ、手の先からワキの方向に向かってリンパの流れを良くするようにマッサージしていきます。左右両方行なっていきます。

肌の滑りが悪いと肌への負担となってしまうため、マッサージオイルやクリームを使いながら行なうことでマッサージと同時に肌のケアにもなります。

きちんとダイエットするためには食事や運動に気を使って継続して行なっていくことが大切です

みんなのオススメダイエットBEST3

関連記事はこちら