ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

ガッツリ運動!エアロバイクを使ったダイエット効果

エアロバイク

エアロバイクがあればダイエットが出来ると思って購入しけれど、今では使わずに置いたままになっているという事はありませんか。

スポーツジムにも必ず設置されているように、エアロバイクを使った運動は、脂肪を燃焼させるのに大変適しています。エアロバイクを上手に活用すれば、とても効果的なダイエットが行えるので、使わないと勿体ないのです。

そこで、ダイエットに効果的な、毎日無理なく続けられるエアロバイクを使った運動方法を、3つご紹介しましょう。

1つ目:サドルを高くする方法

サドルの高さが低めになっていると、太腿を鍛えるのには効果がありますが、とても足や膝に負荷がかかるので早く疲れてしまいます。
出来るだけ長くエアロバイクをこいで脂肪を燃焼させるには、サドルを高めにセッティングして、つま先でペダルをこぐイメージをします。

そうする事で、足や膝にかかる負荷が軽くなり、足全体をバランスよく動かせるのです。
また、つま先でペダルをこぐ事により、ハイヒールを履いている時と同じような美脚効果も得られます。

2つ目:腕を振る方法

エアロバイク
エアロバイクをこぐだけでも、ウォーキングや水泳のような全身運動になるのですが、ペダルをこぐ足のリズムに合わせて両腕も振った方が断然高いダイエット効果が得られます。

腕を振る事で、ウエストもねじる事ができますし、二の腕や背中などの気になる部分も鍛えられます。

負荷を調節できるエアロバイクの場合には、初めは出来るだけ軽めの負荷にセットし、空中に浮いて走っているかのようなイメージをしながら、のんびりこぐようにしましょう。

初めから激しい運動をしてしまうと、疲れて長続きしなくなるので、慣れるまでは無理をしないように気をつける事も大切です。

3つ目:意識をそらす方法

サドルを高くして、腕を振りながらエアロバイクをこぐスタイルが出来るようになったら、あとは継続させる時間によって運動量が決まってきます。

しっかりとダイエット効果を得るためには、最低でも30分以上はこぎ続けなければなりません。汗が出てきて心拍数が上がってくると、疲れに意識が集中してしまうため、別のところに意識をそらすことが最大のポイントだと言えます。

テレビやスマートフォン、パソコンなどの動画を観られる環境を用意して、意識をそちらに集中します。

そうする事で、運動している事や疲れ、時間から気持ちをそらせるので、毎日苦にならない効果的で継続的なダイエットを行う事が出来るのです。

関連記事