ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

玄米で健康になりながらダイエット効果も

よく玄米は健康に良いと言われます。実際に健康に良いのです。
玄米によく似たものに白米があります。では白米と玄米は、一体どこが異なるのでしょうか。

その違いも記述しながら、玄米を利用したダイエット方法をご紹介致します。

玄米ダイエットとは

玄米と白米の違いは何でしょうか。

玄米は、もみごめから、もみがらを取り除いたものです。白米は玄米からヌカとはいがを取り除いたものです。
玄米は同じ量を食べるのであれば、白米と比較して低いカロリーになります。

この低いカロリーである玄米をダイエットに利用しようとしたのが、玄米ダイエットです。

玄米ダイエットの効果について

玄米は白米と比較して、かみごたえのある食物です。

沢山噛む事になりますので、少量で満腹感を得られる事になります。

また食物繊維が豊富に含まれていますので、例え白米と同じ量を食べたとしても摂取カロリーを抑える事ができるのです。

だから玄米はダイエットに効果があるのです。

玄米ダイエットの他の効果について

食事
玄米は良く噛むと書きました。
噛む回数が増えると良い事があります。

まずは、頭を刺激するので脳に良い事が挙げられます。
つまり、玄米は認知症の予防に効果があるのです。

また、噛む回数が増えるとアゴが鍛えられます。
顎の骨が発達して、歯並びが良くなるという効果があります。

玄米は白米と比較して栄養素の高い食べ物です。

栄養成分で言いますと食物繊維は白米の7倍から8倍は含まれていると言われています。
食物繊維が多い事から、便秘に効果があると言う事ができます。

玄米ダイエットの効果的な方法について

白米を食べている方は、これを玄米に置き換えてみましょう。
同じ量でも白米よりも玄米の方が低いカロリーですから、摂取カロリーを抑える事ができます。

また、噛む回数も白米よりも多くなりますので、自然と摂取する量が減りますからダイエットの効果が高くなるのです。

玄米ダイエットの注意点について

噛む回数が多くなると言うのが、最近の柔らかい食べ物に食べ慣れた現代人にとっては、多少辛いものがあるかもしれません。

しかし、それを補って余りある利点がたくさんあります。

また、よく噛んだ方が消化に良く胃腸にも優しいので、たくさん噛む事を推奨します。

まとめ

玄米は白米と比較して低カロリーである食べ物です。
また、白米と比較して栄養素の高い食べ物です。

ダイエットの他にも認知症の予防等に効果があります。

関連記事