ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

無理なく3ヶ月で10キロダイエットするには

野菜とたまご

頑張っておやつを食べないようにしたり、食事を我慢したりしても、すぐに食欲に勝てなくなって、ついつい食べてしまい頑張りが無駄になってしまったり、ダイエットを続けているのに、体重があまり変わらなかったりした経験はありませんか。

カロリー制限をして、10キロ痩せようとしても、なかなかうまくいかないことはよくあります。10キロダイエットをするなら、食事の量やカロリーに関係なく、脂肪を燃焼させることができる糖質制限がおすすめです

10キロダイエットができる糖質制限

糖質制限とは、甘い糖類と炭水化物を摂取しないようにして、血糖値の上昇を防ぐことで、脂肪をため込むことに関係するインシュリンの分泌を抑え、体に蓄積されている脂肪をエネルギーとして使う体のメカニズムを利用したダイエットです。

糖質を含む食べ物をたくさん食べると、血液中の糖、つまり血糖値が上がり、膵臓からインシュリンが分泌されます。

インシュリンは、血糖値を下げるために、エネルギーとして使われていない糖を、脂肪に変えるように命令するので、血糖値が高いと脂肪をため込みやすくなります。
逆に血糖値が低く、インシュリンが分泌されないと、体に蓄えられていた脂肪を分解して、エネルギーとしてどんどん使うことができるので、血糖値の上昇を防ぐことで、10キロダイエットができるというのが、糖質制限です

糖質制限食とは

チーズと卵の料理

糖質を制限して、食べないようにするためには、甘い物はもちろんですが、炭水化物を減らすことが大切です。
炭水化物は、お米やパン、パスタなど、米や小麦などの穀類を使っている食べ物に含まれているので、主食を減らすことが大切です。

主食を食べないようにすると、かなりの糖質をカットすることができます。
また、イモ類や根菜類などにも、糖質が多く含まれているので、野菜を食べるなら、葉野菜を摂取することがおすすめです

糖質制限を成功させるためには

糖質制限で10キロダイエットをするためには主食を抜いて、肉や葉野菜、チーズや卵を積極的に食べることがポイントです。

糖質制限のときには、カロリーや脂質はほとんど関係ないので、低糖質の食べ物が何かを理解して、しっかり食べることが成功の秘訣です。
肉や魚は、たくさん食べても大丈夫なので、量を制限することなく、むしろいつもよりもたくさん食べても良いので、肉好きの人には続けやすいダイエット法です。

調味料やドレッシングなどは、意外と糖質がたくさん含まれていることが多いので、気をつけましょう。

関連記事