ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

ちゃんとやってるよ?寝ながら太ももダイエットの方法

太もも

どんなにスタイルが良くても、太ももが張っていると着られる服も限られてしまいます。太ももは歩いている時でもそれほど筋肉を使っていないことが多いので、ダイエットをしようと思ってもなかなかできない部分です。

ダイエットというと食事制限が真っ先に浮かびますが、食事制限をすると上半身が先に痩せて、脚に効果が現れるのは最後の方です。
そのため、全身のバランスが悪くなってしまうこともあります。

億劫なダイエットも寝ながらでOK

ダイエットを行うとなると億劫な気持も出てきますが、寝ながら行える方法もあります。

たとえば、ベッドや布団にうつ伏せになりながら片脚をゆっくりと上げて5秒間キープし、ゆっくりと元の位置に戻すという動作を左右交互に行うだけでも効果があります。

それぞれ5回ほど行えば十分効果を期待することができますが、慣れないうちは上げたままキープするのが辛いかもしれません。慣れてくると意識せずに行えるようになりますし、適度な筋肉もついてきますので代謝も良くなります。

内ももを鍛える方法

クッション
寝ながら内ももを鍛える方法もあります。
これには、クッションや座布団が必要です。

まずは仰向けに寝ながらクッションなどをヒザの間にはさみます。この時、クッションなどが落ちないように、しっかりと力を入れなければなりません。

そのままゆっくりと脚を上げていき、これ以上は上げられないというところまでもっていきます。限界まできたら、ゆっくりと元に戻します。

この方法では太もも内側の筋肉を鍛えることができます。
内側の筋肉というのはなかなか鍛えることができませんので、こうしたトレーニングが必要です。これらの方法は寝ながら運動をしてダイエットを行いますが、本当に寝ているだけでほっそりとした脚を手に入れる方法もあります。

着圧ソックスでむくみ知らずの脚に

むくんでいるだけなら、着圧ソックスを使用することですぐに細くなります。
はいて寝るだけというものですので、楽にほっそりとした脚を実現することができます。

むくみは適切なケアを行うことで簡単に解消されるものですが、放っておくと代謝が鈍って脂肪が溜め込まれやすくなります。
脂肪として蓄積されてしまうとダイエットをするのが大変になりますので、むくみを感じたら早急にケアを行うことが大切です。

着圧ソックスは適度な締め付けにより血行を改善してむくみを解消してくれます。商品によって締め付けの具合は多少異なります。

関連記事