ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

ダイエット中におすすめのサプリは?選ぶポイント

サプリと花

痩せないときはサプリを飲んでみるのも手です。
血液をサラサラにしてくれる成分は、ダイエットにもよいと考えていいでしょう。
安くて体感しやすいものは、黒酢、にんにく、ビール酵母などです

黒酢は脂肪燃焼を促す

黒酢はアミノ酸がたっぷりと含まれており、脂肪の燃焼を促進したい方におすすめです
1日15~30mlを数回に分けて飲むといいでしょう。

酸味成分なので空腹時に飲むと、胃がキリキリすることがあります。
胃に飲食物がある状態で飲むのがよいので、食後に利用することをおすすめします。

最初は15mlから始めてみて、胃痛や胃部不快感、口内炎などができないようなら、30mlを上限として増やしてみるといいです。
黒酢脂肪燃焼を促進してくれるので、脂っぽい食事が好きな方におすすめです
サプリタイプも販売されているので、酸味に抵抗がある方は利用しましょう。

にんにくで糖質をうまく燃やそう

サプリと瓶

にんにくは糖質の燃焼を促進する野菜として知られています。
そのまま食べると臭うので、サプリとして摂りたい成分なのです。

ビタミンB1の持続作用を長くするため、スタミナをアップさせつつ代謝を促進します。
にんにくサプリには、卵黄や黒酢を配合したタイプもあります。

いずれもダイエットによいですが、スタミナ増強、疲労回復、精力増強など、少しずつ役割が異なっています。
目的に合ったサプリを選ぶようにしましょう。

にんにく血液を綺麗にする作用もあるので、血中脂質やコレステロールが気になる方にもおすすめします。
血流がサラサラになると細胞が元気になり、細胞レベルで燃焼力を高めてくれます。
血中に含まれる酸素がカロリー燃焼を促進してくれるのです。

ぽっこりお腹を解消するならビール酵母

ビール酵母はぽっこりお腹が気になる方に最適なダイエット食品です。
ビールの沈殿物は非常に栄養価に優れており、医薬部外品として販売されているものもあります。
腸内環境を整えてくれるので、便秘由来の肥満に悩んでいる方にもおすすめです

便通が悪くなるとお腹が張り出してくるので、まずはお腹を引っ込めることから始めましょう。お腹が引っ込むと自然と代謝が高まり、ダイエットしやすい身体になるはずです。

あまり食物繊維を摂らない方は、便秘になりやすいです。
多めの水でビール酵母を飲んで、便通をよくしていきましょう。
ダイエットのためには適量の水と油分も必要なので、これらを無理に制限しないことも大切です。
特定の栄養素が不足することで、肥満体質になってしまう方もいるのです。

関連記事