ダイエットのことならおまかせ!ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

ダイエット中に不足しがちな栄養素はサプリで補う!

現代人は慢性的な栄養不足になりやすいのです。
その原因は主に2つあり、1つは食品に含まれる栄養素が減ったこと、もう1つは食生活が欧米化したことです。
ダイエットをすると慢性的な栄養不足に陥りやすいので、 不足する栄養素はサプリで摂取していくことも必要でしょう。

食事制限をしてもタンパク質は減らさない

とにかくカロリーを抑えてしまえば、それだけで痩せられると考える方は多いでしょう。
しかし、実際は抑えるべきカロリーと、そうでないカロリーがあるのです。
脂肪と糖質に関しては、肥満の原因となるので摂りすぎはいけません。
その反面、 タンパク質は意識して減らすのは避けましょう
タンパク質は筋肉の元となるため、カロリー燃焼のために欠かせないのです。
筋肉量の少ない肥満体の方は、さらに太りやすいという悪循環に陥ります。

タンパク質は食生活で摂取するのが基本ですが、 不足している方は プロテインサプリで補うとよいでしょう。
脂肪と糖質のカロリー配分を減らし、タンパク質を増やしていく必要があります

ミネラルは非常に不足しやすい

ミネラルを豊富に含む野菜の栄養価は、昔と比べて激減しています。
ダイエットをしていない方でも、十分なミネラルは摂れていないケースが多いのです。
鉄分とカルシウムは特に不足しやすいので、サプリで摂取するといいでしょう。
マルチタイプのミネラルなら、これ1つでまとめてミネラルを摂取できます。

ダイエットをして食事の量を減らすことは、栄養バランスの維持を難しくします。
鉄分を摂取する方は、 動物性のヘム鉄をおすすめします。
吸収性が高いので、鉄不足の解消にも最適です。
また、 代謝を司るビタミンB群も不足しやすいので、B群のサプリで補給するとよいでしょう。

食物繊維は痩身体質にする大切な成分

187578e1c885e93cd069e3dd2faf8540_s
食の欧米化により、現代の日本人は食物繊維が不足していると言われています。
繊維質は便の原料となるため、痩せるためには積極的に摂るべき成分です。

不足すると便通が悪くなり、有害毒素を体内に溜め込みます。
お腹がぽっこりしてきたら、腸内環境が乱れていると考えていいでしょう。
体内に留まった宿便は、繊維質をたっぷり摂取して排出していく必要があります。
便通をよくすれば自然と宿便も剥がれ落ちてくれるでしょう。
野菜をあまり食べない方は繊維質が不足しやすいので、食物繊維のサプリで補給してください。

ダイエットのためには腸内細菌のバランスを整えることが大切です。
善玉菌やオリゴ糖などを配合したサプリもおすすめです。

関連記事